■当院インプラント紹介

今年6月、歯科医院HPから歯周病の写真掲載不可となりました。
メディアで話題の「リグロス」は
   魔法の歯周病治療ではありません。
過度な期待を持たせるメディア報道があります。
適応症が限られますのでご注意ください。
治療期間、費用も保険治療ですが掛かります。

___________________

 

”木を見て森を見ず” 
._________________________
歯周病、歯槽膿漏治療を行えば

全てが解決する訳ではありません。

歯周病、歯槽膿漏の治療は

最後の”咬み合わせ治療”が悪ければ

長期に渡った治療が水の泡となります。

.

下記内容は、本気で治療したい方のみお読みください↓ 

咬み合わせで、再度グラグラの歯に・・

セカンドオピニオンの方は

神経の無い歯、咬み合わせが原因です。

___________________________

.

現在でも、完璧な歯科治療は存在しません。

,
個人差があり、必ず欠点が存在します。

欠点を理解し、歯科治療を受けてください。

グラグラな歯でも2~3年持てば良いなら可能です。

長期に渡り継続して持たせる治療を希望した場合、

   グラグラな歯を持たせる事はほぼ不可能です。

前歯に治療した後があります(術後は広告規制で不可能です)
これだけ重度歯周病でも抜けばある程度は綺麗になります。
術後写真は来院時にお見せします。
歯科医院を選ぶのは ”患者さん自身” です。
よく考えて歯科医院を選び受診してください。
_______________________________________________

☆海外研修予定(31回目の海外研修)

院長参加のため休診とさせていただきます。

 

10/26(金):12:00まで(応急処置)

10/27(土) : 通常休診日 

10/28(日):通常休診日

10/29(月):終日休診(新型CTレントゲン入れ替え)  

10/30(火):終日休診(新型CTレントゲン入れ替え) 

10/31(水):終日休診(ダスキン院内清掃)

最新だけでは無く、以前はOKだった治療が、NGの治療に変化した事を渡米で知る事が出来ます。

日本には情報が遅れて入ってきますので、最新情報を得る為、毎年渡米しております。

毎年更新することが最新です。

その渡米で学んだ技術を実践し、

   日本の学会、講演会で発表しています。

.、

________________________________________________________
.
☆ある医師の「治る」に対する見解です。
,
医者と患者では、これだけ違います。
(医師のブログから抜粋)
、。
医者の言う「治る」の意味は
     「可能な限り正常に見えるようにする」

患者の言う「治る」の意味は
     「病院と縁が切れて元の健康体になる」

。、

HPの客寄せ語録である「歯周病は治ります」は

患者さんの期待する「治る」とは異なります

歯周病は、磨き方が悪ければ

一度、歯周病治療しても再発します。
(レーザー等の自費治療も磨き方で再発します)
,
  例)関連のある話

ラ***プでダイエットしてもプログラムを継続しなければ

リバウンドで再度太ります。

CMでは1年経過後を見せていますが、経過に値しない年月です。

1年で4Kgリバウンドしています。5年、10年後を是非とも・・・

CMでは個人差がありますと書いて、

プログラムを継続しないとリバウンドします とは書いていません。

”その後を検索”すると大体リバウンドしています。

同じように、歯磨きが悪ければ歯周病は再発します。

.

ている ている は違います。



掃除をしてもゴミが残っていれば、掃除をしていないのと同じです。言葉はここまで違います

就寝前、歯を染め出して(以前CMでもありました)

  。     

ていれば、

歯周病のリバウンドを防げます。

,

一度ダイエットや歯周病治療を行っても
疎かにすると生涯安泰はありません。

ラ***プもCMでは "個人差があります" と書かず、"プログラムを継続しなければ リバウンドで再度太ります” と書いて頂きたいものです。企業イメージが悪くなるので芸能人は起用しない方が・・・、***ビ**テ**クリニックは芸能人の起用をすぐやめたみたいです→CM起用・・・その後TV出演は??見たことがありません。

___________________________

★天然歯は、被せれば安心?嘘です!
歯周病治療の多くは被せて、歯と歯を連結。
歯と歯を連結する治療が多く用いられています。
この被せて連結が仇となることが多々あります。
神経有る無し関わらず、歯に銀歯やセラミック冠を
被せても耐久性は上がりません。
被せる事で唾液の循環が悪くなり、歯の隙間に食べ粕が
溜まり易く二次カリエス(虫歯)などで耐久性は落ちます。

★天然歯は、被せても虫歯になります。

特にブリッジは唾液の循環が悪くなることで、

歯と人工歯の間にプラークが溜まり

二次カリエス(虫歯)が多発します。

天然歯は唾液の循環も重要です。

★被せ物の金属の重量に注意!

金属の重さも歯周病には仇となります。

天然歯の重さより重くなりますので歯の歯根に

掛かる負担は相当なものです。

歯周病を治したのに再度駄目になるのは

この被せ物の金属の重量の仕業です。

特に連結された歯の耐久性はありません。

_________________

歯を削った時の歯の平均寿命論文。

虫歯治療後の詰め物、かぶせ物の寿命(岡山大学・森田学教授)

歯を削ったら長期予後は見込めません。

.

手入れが悪ければ、耐久性は平均以下です。

週刊誌の記事は当てになりません。

上記の岡山大学森田教授(国立大学)の論文を見ると分かります。

経験の乏しい、論文を精査しない歯科医を監修に使うため、

インプラント治療より歯を削ったブリッジの方が優れている???

ような根拠の無い事を記事にした文章になると考えます。

ブリッジの治療で30万円費用を支払い、8年後ブリッジの

やり替えで再度30万円掛かった方が優れている???

言うのですから愕然とします。

m

更に残存歯を使えれば良いのですが、使えないと取り外しの

入れ歯になることは週刊誌には書いてありません。

,

今後の治療方針の結論を書いていない

                        無責任な週刊誌が横行しています.

_________________________

 

☆歯周病の方に多い神経の無い歯
   根管治療も重要ですが!
神経の無い歯は、耐久性がありません。

神経の無い歯(栄養が無い枯れ木と同じ)は

  「歯の寿命」「もち」「耐久性」

        に関しては期待を裏切ります。

耐久性が劣る、神経の無い歯全てが

無くなり、総入れ歯にもなります。

.

”神経の無い歯” の診断が鍵です。

過去に抜いた歯は神経がありましたか?

神経を取らず削らず、天然歯を残す。

__________________

神経の無い歯はネガティブばかりか!

お怒りになると思いますが「現実」です。

神経の無い歯は耐久性があると書いてある論文

エビデンス(根拠)は一切ありません。

成功率1割以下、失敗9割以上は

根拠のある成功論文としては成り立ちません。

たまたま歯が持ちました論文は過去にありました。

失敗の方が多く見向きもされない治療となりました。

、」

神経の無い歯は、期待外れです。

______________________________________________

,

☆受け口(反対咬合)について
   東京歯科大学 茂木悦子先生の論文より転載
受け口(反対咬合)の方が注意しなければいけないこと
80歳で20本以上歯がある人の比率。
(当HPの歯科情報に詳しく掲載)
正常咬合者は: 56.9%
上顎前突(出っ歯さん): 17.6%
過蓋咬合(噛み合わせが深い): 25.5%

反対咬合(受け口): 0%
開咬(オープンバイト): 0%
受け口、開咬の方は80歳で20本以上歯がある方はいない、
ショッキングな結果となりました。

調査人数が少ないとはいえ、当院(開業23年)でも60〜70代で

天然歯だけの反対咬合の患者さんを見たことはありません。

故に、結果は適切な論文と考えます。

上顎の歯が全てない(総入れ歯)方の顎骨の大きさ(下顎が大きい)を

診断すると以前は受け口(反対咬合)だと思われます。

 

反対咬合は、成長発育の段階(小学校の学校健診)で分かるはずです。

学校健診の紙(昭和30年代から)に必ず書いてあります。

矯正治療にお金が掛かるので放置が多いのも原因。

欧米では考えられませんが親の責任です。

________________________________

経験が浅ければ分からない事も、開業23年の経験
インプラント手術回数 3000回以上の経験から

残っている歯の長期予後は?どうなるか?が分かっています。

近年は、インプラント治療希望でも当院から
インプラント治療を勧めない場合があります。
         ↓         ↓
下記に該当する方は、治療の成功率が下がります。
〇奥歯に神経の無い歯が多く予後が悪いのに抜かない方
〇左右必要な治療を、左右片側のみ治療を希望
〇上顎奥歯が無いのに、上顎前歯のみインプラント治療希望
〇重度糖尿病、重度リウマチ等の重度疾患をお持ちの方
〇定期健診が面倒と思われている方
〇ヘビースモーカー 
上記のように勧めない場合があります。
他院の説明に疑問を持った方も来院します。
6月は、セカンドオピニオンで6名が来院。
6名中5名の方はインプラント治療を勧めませんでした。
上記の欠点が出た場合の対処法を担当医に聞き
     納得の上、治療を始めるよう説明しています。